コンテンツにスキップする

トルコ中銀、1日で異例の利益100億ドルを計上-年末に突然黒字転換

  • 700億トルコ・リラの赤字だったが1日で600億トルコ・リラの黒字に
  • トルコ財務省は中銀の利益の多くを配当として2月以降に受け取る

トルコ中央銀行は、昨年12月31日に1日としては異例といえる約100億ドル(約1兆1620億円)の利益を計上した。やがて国庫に入る利益が何によってもたらされたのか疑念を招く結果となった。

  トルコ中銀は12月30日時点で年間損益を約700億トルコ・リラ(現在の為替レートで約6060億円)の赤字としていたが、1日で600億トルコ・リラの黒字に突然転換した。中銀の最大のステークホルダーである財務省は、利益の多くを配当として2月以降に受け取る。

Second Day of the G-20 Summit
エルドアン大統領
Source: Bloomberg

  エルドアン大統領の意向を受け中銀が9月以降合計5ポイントの利下げに踏み切る中で、トルコ・リラの対ドル相場は昨年44%下落した。

  投資家の損失補塡(ほてん)策を大統領が相次いで打ち出した後、年末に中銀の損益が突然好転した。

  中銀バランスシートの劇的な変化は、野党・未来党に属する元中銀副総裁のイブラヒム・ターハン氏と元バンカーのケリム・ロタ氏が3日最初に伝えた。中銀はこの件でコメントを控えている。

原題:One-Day $10 Billion Profit Erases Turkey Central Bank Losses (1)(抜粋)

 

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE