コンテンツにスキップする

パウエル米FRB議長指名承認公聴会、11日に開催-上院銀行委

更新日時
  • 副議長に指名されたブレイナードFRB理事の公聴会は13日
  • 大統領は昨年11月にパウエル、ブレイナード両氏の人事発表
パウエル米FRB議長

パウエル米FRB議長

Photographer: Al Drago/Bloomberg

バイデン米大統領が昨年11月に再任を発表したパウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長について、米東部時間11日午前10時(日本時間12日午前0時)から指名承認公聴会を開く予定を上院銀行委員会が4日、ウェブサイトで公表した。

  それによれば、11日の公聴会の証人として現時点で明記されているのはパウエル氏のみ。大統領がFRB副議長に指名したブレイナードFRB理事の指名承認公聴会は13日午前10時から開催すると同委が別途、明らかにした。ブレイナード氏は、連邦住宅金融局(FHFA)局長に指名されたサンドラ・トンプソンFHFA局長代行と共に公聴会に出席する。

relates to パウエル米FRB議長指名承認公聴会、11日に開催-上院銀行委
パウエル氏(左)とブレイナード氏
 

  バイデン大統領はこのほか、副議長(銀行監督担当)を含め計3人のFRB理事ポストについて、指名することとなっている。パウエル、ブレイナード両氏をはじめいずれのポストも就任には上院本会議での承認が必要。

  ブルームバーグ・ニュースは先に、バイデン大統領がエコノミストのフィリップ・ジェファーソン氏をFRB理事の1人に指名する見通しだと事情に詳しい複数の関係者を引用して報じた。同氏が実際に指名され、上院の承認を経て就任すれば、連邦準備制度の100年余りの歴史で4人目の黒人FRB理事となる。

関連記事

原題:Senate Banking Panel to Hold Powell, Brainard Hearings Next WeekPowell’s Confirmation Hearing for Second Term Set for Jan. 11、Brainard, FHFA Nominee Thompson’s Senate Hearing on Jan. 13(抜粋)

(詳細を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE