コンテンツにスキップする

ブリッジウォーターが共同CEOにバーディー、ベルトリーニ両氏指名

David McCormick, co-president of Bridgewater Associates LP, speaks at the Bloomberg Global Markets Summit in New York, U.S., on Thursday, Jan. 17, 2013. 

David McCormick, co-president of Bridgewater Associates LP, speaks at the Bloomberg Global Markets Summit in New York, U.S., on Thursday, Jan. 17, 2013. 

Photographer: Jin Lee

レイ・ダリオ氏が創業した世界最大のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエーツはニル・バーディー、マーク・ベルトリーニ両氏を共同最高経営責任者(CEO)に指名した。デービッド・マコーミック氏が政界入りを目指すために空席となるCEOの人事が決まり、ブリッジウォーターでは新たな章が開かれる。

  6年前に入社したバーディー氏(40)は、元イスラエル軍の少佐。昨年2月に副CEOに昇格していた。保険大手エトナの元CEOだったベルトリーニ氏(65)は、2019年にブリッジウォーターの取締役に就任した。

  マコーミック氏(56)がペンシルベニア州から米上院選に出馬する可能性を模索し始めたため、ブリッジウォーターでは後任探しを進めていた。

原題:Bridgewater Names Bar Dea, Bertolini Co-CEOs as McCormick Quits(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE