コンテンツにスキップする

テスラ、昨年10-12月の出荷台数が過去最高に-30万8600台

From

イーロン・マスク氏率いる電気自動車(EV)メーカー、米テスラは2日、昨年10-12月(第4四半期)の世界の出荷台数が市場予想を上回る30万8600台となり、過去最高を記録したと発表した。同社の時価総額は昨年、1兆ドル(約115兆円)を突破した。

  ブルームバーグが調査したアナリスト13人の予想平均は約26万3000台だった。一部のアナリストは12月終盤に予想を上方修正していた。

  テスラの2021年全体の販売台数は93万6000台余りと、50万台弱だった20年から約87%増加した。

  第4四半期の生産台数は30万5840台、年間では93万422台。出荷台数の大多数は「モデル3」と「モデルY」が占めた。

  四半期ごとの出荷台数は同社にとって最も注目される指標の1つであり、EVに対する消費者需要のバロメーターと広く受け止められている。

  マスク氏はツイートで、数字は「世界全体のテスラのチームが良い仕事をした」結果だとして、従業員を称賛した。 

原題:

Tesla Smashes Quarterly Delivery Record With 308,600 Cars (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE