コンテンツにスキップする

韓国から身元不明の人物が北朝鮮側に越境、元日の夜-合同参謀本部

  • 韓国当局、越境者の安全求めるメッセージを北朝鮮に送る-聯合
  • 2020年9月には北朝鮮海域に入った韓国公務員が射殺された

韓国軍は2日、身元不明の人物1人が1日夜に非武装地帯(DMZ)を通じて韓国から北朝鮮側に越境したことを明らかにした。

  発表によると、合同参謀本部は午後9時20分ごろ、東部のDMZ内にいる人物を赤外線画像装置で捉え、部隊を派遣したものの見つからなかった。その後の監視カメラの録画分析で、同6時40分ごろには韓国軍の一般前哨(GOP)の鉄柵を乗り越えていたことを突き止めた。この人物が北朝鮮側に入ったのは同10時40分ごろだったという。さらなる詳細は明らかにしなかった。

  聯合ニュースによると、韓国当局は越境者の安全を求めるため北朝鮮にメッセージを送った。2020年9月には北朝鮮の海域に入った47歳の韓国海洋水産省職員が北朝鮮の軍関係者に射殺される出来事があった。

北朝鮮の金正恩氏が韓国に謝罪、政府職員の射殺巡り

原題:

South Korea Says Unidentified Person Crossed Border into North(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE