コンテンツにスキップする

ブリッジウォーター旗艦ファンド、12月プラス7.8%-年間も好成績か

  • 年初来11カ月は低迷も、年ベースで18年以来の好成績となったもよう
  • ピュア・アルファIIの年間成績プラス8.14%-事情に詳しい関係者

レイ・ダリオ氏率いるブリッジウォーター・アソシエーツの旗艦ヘッジファンドは、2021年12月の運用成績が29日まででプラス7.8%となった。年初来11カ月は低迷したが、年間ベースで18年以来の好成績となったもようだ。

  事情に詳しい関係者によると、「ピュア・アルファII」の年間運用成績はプラス8.14%。12月のパフォーマンスを押し上げた戦略の詳細は明かさなかった。ブリッジウォーターの運用資産は1500億ドル(約17兆2600億円)。

  米株式相場の上昇が寄与した可能性はある。S&P500種株価指数は12月上昇率が29日までで5%となったほか、最高値近辺にある。欧州の主要株価指数も上昇した。米連邦公開市場委員会(FOMC)12月会合後の利回り曲線フラット化を見込む取引で利益を確定した可能性も考えられる。

原題:Bridgewater Gains 7.8% in December as One Big Month Saves Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE