コンテンツにスキップする

キャシー・ウッド氏の旗艦ファンド、年末の米株高に乗れず

  • ARKKは27日に1.7%下落、ナスダック100は1.6%高だった
  • ARKKは今年、14年の開始以降で最悪の年間成績に向かっている

キャシー・ウッド氏の旗艦上場投資信託(ETF)であるアーク・イノベーションETF(ARKK)は、年末の米国株上昇に乗り遅れた。

  新型コロナウイルスの感染拡大にもかかわらず、米国株は好調なまま2021年を終えようとしている。S&P500種株価指数は27日に1.4%上昇、テクノロジー株中心のナスダック100は1.6%高となった。しかし、アーク・イノベーションETFは1.7%値下がり。今年のアンダーパフォーマンスをさらに確実にした。

  同ETFは今年これまでに22%下落と、14年のスタート以降で最悪の年間成績に向かっている。20年は約150%上昇だった。

ARK Innovation Fund gave up all the outperformance this year
 
 

  ミラボーのセールストレーダー、マーク・テイラー氏は「誰もがサンタラリーについて話しているが、ARKKはまだ下げている」と指摘し、「資金流出が見え始めている」と述べた。

  ただ、アーク・イノベーションETFは24日まで週間ベースで3週連続上昇し、この間に5.9%上げた。

参考記事

キャシー・ウッド氏、年40%リターン予想を軟化-「誤解」回避で

キャシー・ウッド氏、旗艦ファンドの年40%リターン可能とコメント

原題:Cathie Wood’s Flagship Ark Fund Misses Out on Year-End Cheer(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE