コンテンツにスキップする

メタ株上昇、「オキュラス」がホリデーシーズンの人気ギフトとの見方

  • オキュラス向けアプリはクリスマス当日に番付首位とキーバンク言及
  • メタの株価は3.3%高、今月付けた安値を約13%上回っている

27日の米株式市場でフェイスブックの親会社メタ・プラットフォームズの株価が上昇し、大型IT株の上げをけん引した。仮想現実(VR)ヘッドセット「オキュラス」のホリデーシーズン中の力強い需要が示唆されている。

  メタの株価終値は3.3%上昇して11月15日以来の高値となった。27日はハイテク株などを中心に米国株全般が買われたが、オキュラスがホリデーシーズンに人気の贈り物となった可能性が高いと指摘したキーバンク・キャピタル・マーケッツのリポートがメタの追い風となった。キーバンクはアップルのアップストアにおけるオキュラス向けアプリの番付に言及し、「クリスマスの堅調な販売シーズン」を示唆しているとした。

  アナリストのジャスティン・パターソン氏は26日付リポートで、オキュラスはクリスマスイブに「5カ国の娯楽向けアプリでトップ5、米国のアプリ全体でトップ10」に入ったとし、クリスマス当日には米アプリ全体で首位に付け、「さらに順位を上げた」と指摘した。

  メタの株価は9月の高値を10%近く下回っているが、今月付けた安値を約13%上回っている。

Meta's Oculus may have been a popular gift, KeyBanc says
 
 

原題:Meta Rallies as KeyBanc Sees Strong Holiday Sales for Oculus (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE