コンテンツにスキップする

英政府、年内のイングランド制限措置強化は見送る方針-感染急増でも

  • 来年まで追加措置必要ないと思うが状況を注視すると英保健相
  • 過去1週間で感染者25万人強増加、首相に対応求める声強まる

英政府は新型コロナウイルスのオミクロン変異株の感染が急拡大する中でも年内にイングランドの制限措置を強化しない方針だ。

  ジャビド保健相は最新データを注視しているとした上で、特に新年の祝賀行事で感染予防に留意するよう呼び掛けた。

  英国の27日の新規感染者は9万8515人と、約1週間ぶりに10万人を下回ったものの、この数字にはクリスマス休暇に伴う不十分なデータが影響している。

Virus Surge

Daily U.K. coronavirus cases are at record levels

Source: U.K. government data

  同相は「来年までいかなる追加措置も必要ないと思うが、われわれは引き続き検討を続ける」と発言。「状況を非常に注意深く見守り、将来、行動が必要になればちゅうちょなく動く」と語った。スカイニューズが27日、コメントを報じた。

  同国では感染力の強いオミクロン変異株が感染爆発を引き起こし、医療崩壊に至るのではないかとの懸念が広がっている。国内感染者数は過去1週間で25万人強増えており、ジョンソン首相に対応を求める声が強まっている。

原題:

U.K. Rules Out Tighter Covid Restrictions Before New Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE