コンテンツにスキップする

「スパイダーマン」最新作、世界興収10億ドル突破-今年最大のヒット

人気スーパーヒーロー映画シリーズの最新作「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」は世界興行収入が10億ドル(約1140億円)を突破し、今年最大のヒット作品となった。

  ソニーグループの26日発表によると、同作品は公開2週目の週末の北米興収が推計8150万ドルとなった。米ウォルト・ディズニー傘下のマーベル部門と共同で製作された同作品は封切り直後の週末興収が米史上2位となっていた。

spiderman spider man
「スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム」
 

  「スパイダーマン」最新作は、多くの新作が公開されたクリスマスホリデーでも興収1位を維持。調査会社コムスコアによると、人気アニメ映画の続編「SING/シング:ネクストステージ」はこの週末3連休中の北米興収が2380万ドルだった。

Top 10 Films
 
 

原題:‘Spider-Man’ Crosses $1 Billion to Lead Box Office for 2021 (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE