コンテンツにスキップする

ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿

  • ピザ3種に加え、ステーキやビーガンなど多彩な料理がリスト入り
  • マンハッタンの料理店が最多、マイアミやコペンハーゲンの有名店も

グーグルのフード検索トレンドで今年の人気ナンバーワンは動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」で話題の焼きフェタチーズパスタだが、私に言わせればピザが一番だ。

  私の食事の舞台は昨年同様、大半がマンハッタンのレストランだったが、マイアミやコペンハーゲンに足を伸ばすこともあった。マンハッタンでは摩天楼のてっぺんで魅力的な前菜を食したり、地下の韓国料理店でテークアウトを頼んだりした。コペンハーゲンでは、昼夜を問わずペストリーを楽しみ、今年の「世界のベストレストラン50」ランキングで首位に返り咲いた店を訪れた。ベトナムカレーやポテトサラダなど絶品のビーガン料理を味わい、不摂生とされるチーズで熟成させたステーキも堪能した。

  だが、誰もが好きなのはピザだ。安価で手に入りやすいものもあれば、特別な材料を使う野心的なレストランで提供されるものもある。肉の有る無しや、デリバリーか店内での飲食かも選べる。そうした異なるピザ3種を以下のリストに挙げた。

  リスト上のさまざまな料理全てに共通項が1つあるとすれば、それはたゆまぬ挑戦で素晴らしい料理を作り続ける熱心なシェフたちの存在だ。

  2021年の食生活を彩ったすご腕レストランの数々を以下で紹介する。 

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Kate Krader/Bloomberg

ランデュストリー・ピッツェリア(ブルックリン)のブッラータピザ

  軽い焦げ目が付いたクラストは表面がカリッとして中は柔らかい。濃厚なトマトソースが程よく塗られ、塩辛いモッツァレラチーズが載っている。スパイシーサラミのピザも良いが、看板メニューのブッラータチーズのピザは絶品。驚くほどクリーミーなフレッシュチーズが口の中でとろける。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Clay Williams/Bloomberg

ケイジュン(マンハッタン)のキムチジャンバラヤ

  香ばしいジャスミンライスをベースにローストポークと腸詰めをたっぷり使い、キムチを混ぜ込んだクレオール料理と韓国料理のフュージョン料理。ケイジュンは春から夏にかけて5カ月間の期間限定営業だったが、来年2月の営業再開が計画されているのはファンにとって朗報。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Source: Dhamaka

ダマカ(マンハッタン)のアジュワニ・パニール・ティッカ

  インド料理店のダマカはウサギ料理で有名だが、今回はインドのチーズ「パニール」を使った料理に目を向けたい。原料はニューヨーク州北部の酪農家から提供された高脂肪ミルク。シェフはそれ以外のレシピを明かしていない。 クリーミーで軽い味わいのチーズを素早くグリルし、アニス風味のキャロムシード(アジョワンシード)でアクセントを付けた自家製ガラムマサラでコーティングした一品。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Clay Williams/Bloomberg

カルネ・マーレ(マンハッタン)の和牛ストリップロイン・ゴルゴンゾーラ風味

  ゴルゴンゾーラチーズを和牛にすり込み、4日間熟成させた後、チーズを削り落とし、さらに1週間置いた。かむごとにブルーチーズの甘い独特の香りが口に広がる。値段は12オンス(約340グラム)で110ドル(約1万2600円)。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Source: Turkey & the Wolf

ターキー・アンド・ザ・ウルフ(ニューオーリンズ)のカラードグリーン・メルト 

  じっくり煮込んだ風味豊かなカラードグリーンをピリ辛ペッパードレッシングであえ、クリーミーなコールスローととろけたスイスチーズを加えた三段重ねのサンドイッチ。軽くトーストしバターを塗ったライ麦パンで具材を挟んだ。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Clay Williams/Bloomberg

ファランサイ(ブルックリン)のスパイシー・グリーンカレー

  ココナツミルクの甘さとのバランスを取るため、たっぷりのショウガ、玉ねぎ、にんにくを加え、タイとセラーノの2種類の唐辛子をブレンド。強いパンチのある味に仕上がった。ユニオン・スクエアのグリーンマーケットで仕入れたカボチャや生ニンジンのスライス、青菜、カリフラワーのグリルなどがトッピングされている。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Source: Hart Bageri

ハート・ベアリィ(コペンハーゲン)の黒ごまクッキー

  ホッケーパック大のこのクッキーには、ごまがふんだんに入っている。黒糖に黒ゴマペーストを混ぜ込み、ホワイトチョコレート・チャンクをちりばめた生地から作られており、柔らかく崩れやすい。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Clay Williams/Bloomberg

サガ(マンハッタン)の乾燥熟成カモ肉とカボチャのタジン

  245ドルのコース料理のメインディッシュの1つはチリハニーと発酵大豆の風味を加えた胸肉の照り焼き。塩レモンを散らしたレブネ(ヨーグルトから作ったチーズ)やチコリサラダ、フラットブレッドなどと一緒に召し上がれ。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Michael Brogan

コー(マンハッタン)のマスタードピザ 

  ピザ生地にスパイシーなオニオンマスタードをたっぷり塗って、濃厚なトマトソースとモッツァレラチーズをトッピングし、オーブンで焼いた。食べ応えのある分厚いクラストに、刺激的なマスタードが絶妙にマッチ。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Kate Krader/Bloomberg

ノーマ(コペンハーゲン)のヘーゼルナッツと白トリュフ 

  ポルチーニの料理に白トリュフのスライスをトッピングし、新鮮なヘーゼルナッツで飾った濃厚な味わいの一品。シェフのレネ・レゼピ氏によると、一皿に約50個のヘーゼルナッツが使われている。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Clay Williams/Bloomberg

ロッセラ(マンハッタン)のムール貝のマリネ

  ショウガ、ニンニク、レモングラスを加えた日本酒で蒸したムール貝を酒バターソースに浸し、豊かな風味を加えた。ハーブを添えた軍艦巻きスタイルで提供される。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Cory Smith

プレット(コペンハーゲン)のマーボー豆腐サンドイッチ

  厚めにスライスした木綿豆腐に衣を付け、きつね色に揚げた後、ラー油に浸してピリ辛味に。トウバンジャンやラー油、サンショウで作ったマーボーマヨソースをかけ、軽くトーストしたブリオッシュバンズで挟んだ。しびれるような出来栄え。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Clay Williams/Bloomberg

ワン・ホワイト・ストリート(マンハッタン)のシェイブド・フェンネルのサラダ

  麺状に薄く切ったフェンネルのサラダにゆずとホワイトアンチョビー、ブルーチーズ、ピスタチオを加え、カリカリのクルトンを一握り入れた。辛さやなめらかさ、カリカリ感といった多彩な食感が一皿で楽しめる。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Clay Williams/Bloomberg

スシ・ノズ(マンハッタン)の熟成マカジキすし

  10日間熟成させたマカジキの上腹の部分を、みりんとしょうゆで作ったタレでマリネした。すし飯の味付けには2種類の酢が使われている。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Source: Caracas Bakery

カラカス・ベーカリー(フロリダ州ドラル)のハムロールとチーズペストリー

  クリーミーでとろけるような甘美なフィリングをサクッとしたペストリーが包み込む。フィリングにはモッツァレラチーズ、リコッタチーズ、フレッシュホワイトパイサチーズの3種類のチーズを使用。ハムロールには塩辛いベネズエラハムと脂っこいベーコンが両方入っている。朝食に最適。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Eric Medsker

ケイデンス(マンハッタン)のポテトサラダ

  ドレッシングを加える前に、ゆでた赤ポテトを冷やすのがコツ。そうすればクリーミーでしっかりとした食感を保てる。からしマヨネーズで味付けし、刻んだピクルスと赤玉ねぎをたくさん加えた。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
写真家:Clay Williams / Bloomberg

チ・シアモ(マンハッタン)のニョッコ・フリット 

  クリスピーな四角い生地にヤギ乳のゴーダチーズのフィリングを詰めた。熱いうちにパルメザンチーズとペコリーノチーズでさらにコーティングし、粗びき黒コショウをたっぷりと振りかけた最高のスナック。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Clay Williams/Bloomberg

シュケッテ(マンハッタン)のフィッシュ・イン・ア・ケージ 

  魚は皮にしっかり焼き目が付き、内側にジューシーな身が隠れている。季節の野菜が彩りを添える。焼き網ごとテーブルに運ばれ、パーティー気分を盛り上げてくれる。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Kate Krader

ザ・ピザ・エクスペリエンス(ニューヨーク州タリータウン・ストーンバーンズ)のンドゥイヤとストラッチャテッラのピザ

  香辛料が効いたペースト状の豚肉ソーセージ(ンドゥイヤ)とストラッチャテッラチーズをトッピングしたシンプルなピザ。ふっくらとしたクラスト上で、スパイシーでしっかりした肉とまろやかなチーズ、刻んだスイートオニオンが絶妙のハーモニーを奏でる。

relates to ピザやスシ、キムチジャンバラヤも フードエディターが選ぶ珠玉の19皿
 
Photographer: Andrea Lorena

イタマエ(マイアミ)のスパイシーツナロール 

  ペルーの激辛唐辛子ロコトを効かせたマグロを、甘辛いしょうゆで煮たシイタケとアボカドのスライスと一緒にのりとすし飯で包んだ裏巻きずし。アイオリソースがさらに豊かな味わいを演出する。

原題:The 19 Best Dishes Our Food Editor Ate in 2021: Pizza to Paneer(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE