コンテンツにスキップする

欧州ガス価格が20%下落、米国産LNG供給急増へ-不足分を穴埋め

  • 少なくとも10隻のタンカーが米国から欧州に向かっている様子
  • 米国産LNG、ロシアのガス供給減少を埋める一助に
The U.S. national flag flies as the liquefied natural gas (LNG) tanker Oak Spirit, operated by Teekay Corp., sits docked with Poland's first import of U.S. LNG at the Gazoport terminal, operated by Polskie LNG SA, in Swinoujscie, Poland, on Friday, July 26, 2019. 

The U.S. national flag flies as the liquefied natural gas (LNG) tanker Oak Spirit, operated by Teekay Corp., sits docked with Poland's first import of U.S. LNG at the Gazoport terminal, operated by Polskie LNG SA, in Swinoujscie, Poland, on Friday, July 26, 2019. 

Photographer: Bartek Sadowski/Bloomberg

23日の取引で、欧州の天然ガス価格が20%余り下落した。今年の大幅な価格上昇に商機を見いだした米国のガス会社が、欧州への液化天然ガス(LNG)供給を大規模に増加させたことが明らかになった。

  ブルームバーグがまとめた船舶位置情報によると、少なくとも10隻のLNGタンカーが欧州に向けて航行中。最終目的地を明らかにしていないものの、大西洋横断に向かっているとみられるタンカーはさらに20隻ある。欧州最大のガス供給国であるロシアからの流入量は減っているが、米国産のLNG供給が不足分を埋める一助になりそうだ。

  欧州のガス価格は年初から6倍余りに急騰した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)から経済が立ち直り需要が増加する中でロシアの供給が減少したうえ、メンテナンス作業の遅れや発電所の運転停止も拍車を掛けた。欧州の価格は米国の13倍以上にも上り、アジアに比べても珍しく高水準となっている。

US LNG Cargoes to Europe
米国のLNG船団は最終目的地の指示を依然待っているが、ガス不足の欧州に向かう様子を示している
 

  欧州の天然ガス指標価格オランダTTF先物の期近物は前日比22%安の135.03ユーロと、今週の上げをほぼ帳消しにした。ガス価格の急落が電力価格も押し下げ、ドイツの来年用電力の価格は15%安のメガワット時当たり277ユーロと10月7日以来の大幅安となっている。

原題:

European Gas Plunges 20% as Rally Lures Flotilla of U.S. LNG(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE