コンテンツにスキップする

バイデン氏、オミクロンでブレークスルー感染増でも重症化リスク低い

  • ホワイトハウスで演説、大多数は無症状ないし軽症にとどまるだろう
  • 5億個の自宅検査キットの無料配布などのオミクロン対策発表
US Army Critical Care Nurse, Captain Edward Rauch Jr. (L), tends to a Covid-19 patient on a ventilator at Beaumont Hospital in Dearborn, Michigan on December, 17, 2021.(Photo by JEFF KOWALSKY / AFP) (Photo by JEFF KOWALSKY/AFP via Getty Images)

US Army Critical Care Nurse, Captain Edward Rauch Jr. (L), tends to a Covid-19 patient on a ventilator at Beaumont Hospital in Dearborn, Michigan on December, 17, 2021.(Photo by JEFF KOWALSKY / AFP) (Photo by JEFF KOWALSKY/AFP via Getty Images)

Photographer: JEFF KOWALSKY/AFP

バイデン米大統領は21日、新型コロナウイルスのオミクロン変異株により米国内のワクチン接種済みの人のブレークスルー感染が増える見通しであり、感染者は「多数に上る可能性がある」ものの、重症化する可能性は極めて低いとの見解を示した。

  大統領はホワイトハウスで演説し、特にブースター(追加免疫)接種を受けた人はブレークスルー感染をしたとしてもほとんどの場合「無症状」ないし「軽症」にとどまるだろうと指摘。ワクチン接種済みの人はクリスマスの計画を予定通り進めるべきだと述べた。

  バイデン大統領はその上で、トランプ前大統領がブースター接種を受けたと明らかにしたことについて、「恐らく彼と見解が一致する数少ない事の一つだ」と語った。ただ、ワクチン未接種の人については重症と死の冬が待っているとあらためて警告した。

  大統領は「われわれ全員がオミクロン株を懸念すべきだが、パニックを起こしてはならない」とし、「ワクチン接種を完了し、特にブースター接種を受けている場合、防御力は高い。しかし未接種なら重症化して入院し、最悪の場合、死亡に至るリスクはより高い。従ってワクチン接種を完了し、ブースター接種を受けることが最善だ」と訴えた。

  その上で大統領は5億個の自宅検査キットの無料配布や軍による病院支援など新たなオミクロン株対策を発表した。

原題:Biden Says Omicron Means More Mild Breakthrough Infections (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE