コンテンツにスキップする

アフリカ南部からの渡航禁止措置の解除検討-バイデン米大統領

Travelers arrive for flights at Newark Liberty International Airport on November 30, 2021 in Newark, New Jersey.
Travelers arrive for flights at Newark Liberty International Airport on November 30, 2021 in Newark, New Jersey. Photographer: Spencer Platt/Getty Images

バイデン米大統領は21日、新型コロナウイルスのオミクロン株が最初に検出されたアフリカ南部諸国からの渡航禁止措置について解除を検討していると明らかにした。

  大統領はホワイトハウスで記者団に対し、「解除を検討している。向こう数日間で私のチームと協議する」と語った。保健アドバイザーから禁止措置の再考を提言されたという。

  米疾病対策センター(CDC)は20日、米国の新規コロナ感染の70%余りをオミクロン株が占めていると明らかにしていた。

オミクロン株が米で主流に、新型コロナ感染症例の73%占める-CDC

原題:Biden Says He’s Considering Lifting U.S. Omicron Travel Ban (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE