コンテンツにスキップする

欧州ガス価格、過去最高更新-ガスパイプラインが輸送方向切り替え

  • 「ヤマル・ヨーロッパ」、輸送方向はドイツからポーランド方面に
  • ドイツの風力発電は5週ぶり低水準、ガス需給はひっ迫へ

欧州のガス価格が過去最高に上昇した。ガスパイプライン「ヤマル・ヨーロッパ」を通じてロシアからドイツに送られるガスの量がゼロとなり、パイプラインの輸送方向が東へと逆向きに切り替わったことに反応した。

  ガス先物価格は一時11%上昇した。ドイツのパイプライン運営会社ガスケードによると、パイプラインの輸送方向はドイツからポーランド方面へと切り替わった。

  パリ政治学院教授で以前はエネルギートレーダーだったティエリー・ブロ氏は「ロシアでのガス需要が記録的な水準に上っているためにガスプロムに生産余力がないからなのか、隠された政治的な意図があるからなのかはわからない」と語った。

  供給減少で、欧州はすでに低水準のガス備蓄から速いペースでの取り崩しを余儀なくされる。ドイツの風力発電量が5週間ぶりの低水準に落ち込む一方で今週は欧州全域を寒波が襲うと予想され、ガス需要の増加が見込まれる。

Gas Flows Into Mallnow Halted on Tuesday
 
 

原題:

European Gas Jumps to Record as Russian Flows Reverse Direction(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE