コンテンツにスキップする

リトアニア大使館員の中国出国、EU加盟国などの外交官が支援

  • リトアニアは「台湾」の名を冠した代表機関受け入れ
  • 中国外務省はリトアニア外交団に身分証明書の返還要求
This general view shows the Lithuanian Embassy in Beijing on August 10, 2021, as China demanded Lithuania recall its envoy to Beijing, after Vilnius allowed Taiwan to set up an office under its own name in a move seen as provocative by the Chinese government. (Photo by Jade GAO / AFP) (Photo by JADE GAO/AFP via Getty Images)
This general view shows the Lithuanian Embassy in Beijing on August 10, 2021, as China demanded Lithuania recall its envoy to Beijing, after Vilnius allowed Taiwan to set up an office under its own name in a move seen as provocative by the Chinese government. (Photo by Jade GAO / AFP) (Photo by JADE GAO/AFP via Getty Images) Photographer: JADE GAO/AFP

リトアニアの外交団が先週、中国から急きょ引き揚げた際、欧州連合(EU)加盟国などの外交官が出国を手助けしていたことが分かった。

  リトアニア外務省によれば、同国の外交官に対し中国外務省は身分証明書の返還を要求。返還期限の翌日に当たる15日、リトアニアは中国に残っていた外交官4人と大使館スタッフ1人を家族と共に中国から出国させたという。

  リトアニアが首都ビリニュスでの「台湾」の名を冠した代表機関受け入れを決めた後、中国外務省はリトアニアとの外交関係を代理公使のレベルに格下げ。リトアニアは中国に駐在する外交官の地位が不確かになったとして、大使館員を中国から出国させることにしていた。

  中国外務省の趙立堅報道官は北京で20日開いた定例記者会見で、「リトアニアにいる一部の人々や勢力が台湾独立派との共謀を主張し、暗い道をさらに進むのなら、最終的には歴史のごみ箱に入ることになる」と述べた。

原題:Foreign Diplomats Helped Lithuania Evacuate Staff From China (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE