コンテンツにスキップする

ダボス会議を延期、オミクロン変異株の感染急拡大で-WEF

World leaders, influential executives, bankers and policy makers attend the 50th annual meeting of the World Economic Forum in Davos from Jan. 21 - 24.

World leaders, influential executives, bankers and policy makers attend the 50th annual meeting of the World Economic Forum in Davos from Jan. 21 - 24.

Photographer: Jason Alden/Bloomberg

世界経済フォーラム(WEF)は来月スイスのダボスで開催予定だった年次総会を延期すると発表した。新型コロナウイルスのオミクロン変異株の感染がスイスと世界で拡大しているため、2年連続で少なくともスイスでの1月開催を見送る。

  WEFは来年1月17-21日の開催を計画していたが、オミクロン株に関する「不確実性が続いている」ため再考を余儀なくされ、現在は初夏の開催を予定していると説明した。

 

 

原題:

World Economic Forum Postones January Davos Meeting on Omicron(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE