コンテンツにスキップする

英GSK、コンシューマー部門トップに元テスコのルイス氏-22年上場

英製薬会社グラクソ・スミスクライン(GSK)は20日、コンシューマー部門をスピンオフ(分離)し、2022年に上場させる計画を明らかにした。

  同社の発表資料によれば、コンシューマーヘルスケア部門の分離は22年半ばに実施され、同部門はロンドン証券取引所に上場する。GSKは同部門のトップに英テスコの最高経営責任者(CEC)だったデーブ・ルイス氏を起用するとも発表した。

Ex-Tesco Executives Face Court Over Investor Fraud Concealment
デーブ・ルイス氏
Source: Bloomberg

 

原題:GSK Plans to List Consumer Healthcare Unit on LSE in 2022 (1)、Glaxo Hires Former Tesco Boss to Lead Consumer Unit Spinoff (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE