コンテンツにスキップする

中国EVメーカーNIO、新型セダン発表-テスラ「モデル3」に挑む

  • 「ET5」の最低価格は政府の補助金適用前で32万8000元
  • 1月にNIO初のEV高級セダン「ET7」を発表

中国の電気自動車(EV)メーカー、蔚来汽車(NIO)は18日、同社2台目となるEVセダン「ET5」を発表した。米テスラのEV車で最も人気の高い「モデル3」に真っ向から勝負を挑むことになる。

  NIOの李斌最高経営責任者(CEO)が18日、蘇州で行われた年次イベントで発表した。「ET5」の最低価格は、政府の補助金適用前で32万8000元(約584万円) で、バッテリーのレンタルサービスを利用した場合は25万8000元となる。最もベーシックなタイプで1回の充電で550キロメートル走行可能。テスラが中国で製造したエントリーレベルの「モデル3」の価格は、補助金適用後で25万5652元となっている。

relates to 中国EVメーカーNIO、新型セダン発表-テスラ「モデル3」に挑む
ET5
 

 

  「ET5」は9月に発売予定。NIOは1月に同社初のEV高級セダン「ET7」を発表しており、納車は来年3月の予定。李氏はこれをテスラの「モデルS」の競合車と位置付けている。NIOは2022年にも新型EVを発表する見込みだ。

relates to 中国EVメーカーNIO、新型セダン発表-テスラ「モデル3」に挑む
ET7
 

 

 

原題:Nio Unveils Second Electric Sedan to Rival Tesla Model 3 (1)(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE