コンテンツにスキップする

【米国市況】ナスダック100は9月以来の大幅安、ハイテク株に売り

16日の米株式相場は反落。テクノロジー株が大きく売られ、相場全体を押し下げた。これまで株高の原動力となってきたバリュエーションが高い同業界について、利上げで投資妙味が低下するとの観測が広がった。

  • 米国株反落、ハイテク中心に売り-S&Pやダウは上げ消す
  • 米国債は中長期債が上昇、10年債利回り1.43%に低下
  • ドル下落、株安で円が高い-英中銀利上げでポンドも上昇
  • NY原油は続伸、米在庫減少やドル下落で-商い薄い
  • NY金は上昇、ドル下落で買い

  大型ハイテク株で構成されるナスダック100指数は9月以来の大幅安。アップルやテスラなどの下げが目立った。売上高見通しが市場予想に届かなかったアドビは10%急落。フィラデルフィア半導体株指数は4.3%下げた。

  中央銀行が景気を腰折れさせることなくインフレ対応で引き締め方向に動くことは可能だとの見方から、S&P500種株価指数は朝方に上昇していたが、上げを消した。一方、金融や商品関連銘柄、資本財株は値上がりした。

  金融政策当局者らは成長へのリスクのバランスを取りつつ、物価上昇圧力への対応措置を検討している。

ECB、従来の資産購入プログラム増額へ-PEPPは3月で終了 

  オアンダのシニア市場アナリスト、エド・モヤ氏は「より高収益でリスクの高いポジションの一部を整理する動きが広がる中、ビットコインや大型ハイテク株が売られている。来年の成長見通しが上向きであることに変わりはない」とし、シクリカル銘柄が再び一部トレーダーの物色対象になっていると述べた。

  S&P500種は前日比0.9%安の4668.67。ダウ工業株30種平均は29.79ドル(0.1%)安の35897.64ドル。ナスダック総合指数は2.5%下落。

  米国債相場は5年債を中心に中長期債が上昇した。20年債や30年債はほぼ変わらず。長期的な米金融政策見通しを精査し直す動きも広がった。ニューヨーク時間午後4時18分現在、10年債利回りは3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)低下の1.43%。

U.K. Hike

The BOE raises rates for the first time since the pandemic struck

Note: Mapped data show rate changes for distinct central banks since the start of the year. Net change for economies with both hikes and cuts

  外国為替市場ではドルが下落。ハイテク株の下落を背景に、円やスイス・フランなど逃避先通貨が買われた。イングランド銀行の予想外の利上げを受けて、ポンドは上昇。ユーロも堅調。 欧州中央銀行(ECB)はパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)の下の純購入を終了した後、従来の資産購入プログラム(APP)の購入を一時的に拡大させる方針を明らかにした。経済の力強い回復とインフレ加速見通しも示した。

英中銀、予想外の利上げ-新型コロナの影響よりインフレを重視

  ニューヨーク時間午後4時19分現在、主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.5%低下。ドルは対円では0.3%安の1ドル=113円68銭。ユーロは対ドルで0.4%高の1ユーロ=1.1332ドル。ポンドは対ドルで0.5%高の1ポンド=1.3325ドル。

  ニューヨーク原油先物相場は続伸。前日公表された米エネルギー情報局(EIA)の週間統計で原油在庫が9月以来の大幅減少となったことが強材料。この日はドルの下落を背景に、商品の投資妙味も高まった。

  みずほセキュリティーズUSAの先物部門ディレクター、ボブ・ヨーガー氏は「前日のEIA統計を受けた買いが続いている。同統計は強く好感されるに値する」と述べた。

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物1月限は薄商いの中、前日比1.51ドル(2.1%)高の1バレル=72.38ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント2月限は1.14ドル高の75.02ドル。

  ニューヨーク金相場は上昇。米国利回りの低下などを受けてドルが下落したことから、金買いが優勢になった。

  ニューヨーク時間午後2時13分現在、スポット価格は前日比1%高の1オンス=1795.33ドル。ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は1.9%高の1798.20ドルで終えた。

原題:Tech Selloff Sinks Nasdaq 100 Most Since September: Markets Wrap(抜粋)

Treasuries End Mixed With Curve Steeper; 5-Year Yield Slides(抜粋)

Dollar Drops as Pound Rises on Rate Hike Decision: Inside G-10(抜粋)

Oil Extends Gain on U.S. Stockpile Decline and Weaker Dollar(抜粋)

Gold Climbs After Three Key Central Banks Meet; Palladium Soars(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE