コンテンツにスキップする

世茂集団の融資延長巡り、中国当局が信託会社との協議を調整-関係者

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

中国の金融監督当局は、不動産開発会社の世茂集団と複数の信託会社との間で融資延長を巡る交渉を調整している。事情に詳しい関係者が明らかにした。世茂が資金難に陥る状況を当局は回避したいと考えている可能性が示唆された。

  非公開情報であることを理由に匿名で話した同関係者によると、中国銀行保険監督管理委員会(銀保監会)の当局者が間に入り、世茂と国通信託や中国民生信託など信託会社との協議を調整した。

  世茂が融資延長を求めてどのような提案を示したのか、またその見返りを信託会社が受け入れるかは分かっていない。関係者の1人は、世茂は銀行からの新たな借り入れも模索していると述べた。

関連記事
中国恒大より懸念すべき世茂の危機、連鎖リスク招き動揺広がる恐れ
中国不動産株、続落-世茂の取引は「危険信号」とJPモルガン (1)
Shimao's dollar bonds declined to record lows this week
 
出所:ブルームバーグ

 

原題:China Regulators in Talks With Shimao, Trusts on Loan Extension  

(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE