コンテンツにスキップする

オミクロン変異株、専用ブースターの開発は現時点で不要-ファウチ氏

米保健当局者らは、新型コロナウイルスのオミクロン変異株に対する専用ワクチンを別途開発する必要は現時点ではないとの見方を示している。

  米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)のファウチ所長は15日の記者会見で、オミクロン株に対しては2回のワクチン接種だけでは防御効果は弱いが、ブースター(追加免疫)接種による強い抗体反応がこれまでの調査で示されていると指摘。

オミクロン株、ブースター接種が有症状感染70-75%防ぐ-英調査 

  バイデン米大統領の首席医療顧問も務めるファウチ氏は「われわれのブースター接種レジメンはオミクロンに対して有効であり、現段階で変異株専用ブースターの必要性はない」と述べた。

原題:

Omicron Won’t Require Its Own Vaccine, U.S. Health Officials Say(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE