コンテンツにスキップする

来年の株式相場、ボラティリティー上昇の公算-ブラックロックが予想

A monitor displays an S&P 500 chart on the floor of the New York Stock Exchange.
A monitor displays an S&P 500 chart on the floor of the New York Stock Exchange. Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

2022年初頭、世界の株式市場は今年に比べて変動が高くなる公算が大きいと、ブラックロック・ファンダメンタル・エクイティーズのナイジェル・ボルトン氏がリポートで予想した。インフレ懸念の深まりに伴い債券利回りが徐々に上昇する見通しだという。

  ボルトン氏は相場が大きく振れることになるとしつつ、通年では1桁台後半のリターンを見込んでいる。インフレの期間にあっては株式の「選別がより重要になる」とし、バランスシートが健全でフリーキャッシュフローの成長能力がある企業を推奨した。

  また価格決定力を持つ企業や、持続可能性に注力する企業なども来年堅調だろうとの見方を示し、持続可能関連では電気自動車(EV)の需要拡大に関連する半導体メーカーや新興のEV企業などを有望な投資対象に挙げた。

原題:

BlackRock Sees 2022 Stock Volatility on Rising Rates, Inflation(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE