コンテンツにスキップする

米債務上限を2兆5000億ドル引き上げへ、上院民主党が法案提出

更新日時
  • 法案は14日中に上院通過の可能性、下院もその後速やかに採決へ
  • 上院民主党、単純過半数で法案を可決させることが可能
Senate Majority Leader Chuck Schumer, a Democrat from New York, speaks during a news conference following Senate Democrat policy luncheons at the U.S. Capitol in Washington, D.C.. U.S., on Tuesday, Dec. 7, 2021.

Senate Majority Leader Chuck Schumer, a Democrat from New York, speaks during a news conference following Senate Democrat policy luncheons at the U.S. Capitol in Washington, D.C.. U.S., on Tuesday, Dec. 7, 2021.

Photographer: Eric Lee/Bloomberg

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

米上院民主党は債務上限を2兆5000億ドル(約284兆円)引き上げることを盛り込んだ法案を提出した。政府の借り入れ権限を2023年初めまで延長させるのに十分な額だという。

  この法案は14日中に上院を通過する見込み。上院での通過後、下院も速やかに採決を実施する予定だ。

  民主党のシューマー上院院内総務は上院の本会議場で、「この極めて重要な問題において、責任ある統治が勝利した」とし、「米国がデフォルト(債務不履行)に陥ることはないと、これで国民は安心できる」と言明した。

  上下両院は先日、債務上限引き上げ案を巡り、1回限りの迅速承認プロセスを設ける法案を可決していた。これにより上院民主党は、共和党のフィリバスター(議事妨害)を受けることなく単純過半数で法案を可決させることが可能になる。

米債務上限引き上げ、来週の議会通過に道筋-上院の迅速承認可能に

  イエレン財務長官は、今月15日より後には債務上限に達して財務省は支払いを履行できなくなる可能性があると警告している。外部からは、もう少し時間的余裕はあるとの見方も出ていた。

原題:Senate Democrats Introduce $2.5 Trillion Debt-Ceiling Increase(抜粋)

 

(シューマー上院院内総務の発言を追加し、更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE