コンテンツにスキップする

ビットコインが下げ加速、注目の200日移動平均線を割り込む

  • ビットコインは11月10日の最高値から約30%下落
  • マラソン・デジタルやコインベースなど仮想通貨関連株も連れ安

暗号資産(仮想通貨)ビットコインは過去最高値からの下げ局面が5週目に入る中、注視されていた価格水準を割り込んだ。

  米東部時間13日にビットコインは一時8.4%安の4万5773ドルに下落。この下げにより、4万6720ドル付近にある200日移動平均線を割り込んだ。11月10日には6万9000ドルに接近し最高値を付けていたが、それ以来約30%下落している。

  ブルームバーグ・ギャラクシー・クリプト指数も一時7.4%下落し、10月初旬以来の安値を付けた。ソラナやカルダノ、ポルカドットといった人気の分散型金融(DeFi)トークンの下げもきつい。

  バノックバーン・グローバル・フォレックスのチーフ市場ストラテジスト、マーク・チャンドラー氏は「成熟するに連れてボラティリティーは落ち着くという期待は実現していない」と指摘。「ボラティリティーは極端に高い。インフレに対するヘッジ手段になるなどそのほかの特徴が言いはやされたこともあったが、誤りのように思われる」と述べた。

 

Bitcoin breaks below its 200-day moving average
 
ブルームバーグ

 

  ビットコインの下落を受け、マラソン・デジタル・ホールディングスやコインベース・グローバルなどの仮想通貨関連株も連れ安。

原題:Bitcoin Slide Brings Its Loss Since Record High to More Than 30%

Crypto Stocks Fall as Bitcoin Briefly Drops Below $47,000 Level(抜粋)

 

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE