コンテンツにスキップする

【新型コロナ】米感染者が累計5000万人突破、英で初のオミクロン死者

更新日時
  • カリフォルニア州、屋内でのマスク着用を再び義務化
  • 英プレミアリーグのマンUが試合延期、チーム内でコロナ感染
Healthcare workers prepare Covid-19 tests at a Nomi Health testing site in Omaha, Nebraska, U.S., on Wednesday, Nov. 10, 2021.  

Healthcare workers prepare Covid-19 tests at a Nomi Health testing site in Omaha, Nebraska, U.S., on Wednesday, Nov. 10, 2021.  

Photographer: Dan Brouillette/Bloomberg

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

米国の新型コロナウイルス感染者数は累計で5000万人を突破した。米ジョンズ・ホプキンズ大学とブルームバーグの集計データが示した。 死者も計80万人近くに達している。

  カリフォルニア州は15日から1カ月間、屋内の全ての公共の場でのマスク着用義務を再び導入する。また、1、2日以内の検査陰性結果を証明できないワクチン未接種者は、参加者1000人超の屋内イベント会場への入場を認められない。

  米北東部の当局者は、冬季のコロナ感染急増を抑えるためあらゆる手段を用いようとしている。ニューヨーク州は屋内の公共の場でのマスク着用を義務付ける。マサチューセッツ州は最貧困層の州民が住む地域にコロナ検査キットを無料で送付する。メーン州は病院支援に州兵を動員する。

  金融サービス大手フィデリティ・インベストメンツは13日、ニューイングランドで自主的なオフィス回帰の試験的プログラムを停止した。コロナリスクの高まりが理由で、マサチューセッツとロードアイランド、ニューハンプシャーの各州のオフィスが対象。

病院支援で州兵動員、家庭用検査キット提供も-米北東部のコロナ対応

世界のコロナワクチン接種キャンペーンの裏話
 

  オーストラリアで人口最大のニューサウスウェールズ州では13日午後8時までの24時間で新たに804人の感染が報告された。前日比で50%増加し、10月2日以来の高水準となった。当局が14日に明らかにした。同州が制限措置をほぼ全面的に解除する準備を進める中でも、当局はオミクロン株の拡散に苦慮している。

Covid-19 Testing At Sydney Airport as Omicron Virus Strain May Threaten Australia's Economic Recovery
シドニー空港でコロナ検査を受ける旅行者
 

  ジョンズ・ホプキンズ大とブルームバーグのデータによると、世界の新型コロナ感染者数は2億7070万人、死者数は531万人をそれぞれ上回った。ブルームバーグのワクチントラッカーによれば、世界のワクチン接種は計84億9000万回を超えた。

  香港証券先物委員会(SFC)は13日、中国本土との隔離なしのビジネス往来に関する規定を発表した。第1段階として公表した規定によると、当初の往来は極めて限られており、認可を受けた企業で地域職務を持ち、主な目的が本土事業を管理するためとした広東省への出張であるスタッフ、あるいは役員にのみ事前登録が認められる。

香港、中国との隔離なし往来で規定公表-ビジネス優先も当初は限定的

  英政府は13日、ワクチンのブースター(追加免疫)接種の実施を大幅に強化するため、今後数日中に接種会場をサッカー競技場や競馬場を含めて数百カ所開設する方針を示した。オミクロン変異株の感染急増に対応する。

サッカー競技場に予防接種会場、英がオミクロン株感染急増で対応急ぐ

  英サッカーのプレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドは、14日に予定されていたブレントフォードFCとの試合を延期した。同リーグが発表した。マンUチーム内でコロナ感染者が出たためだという。

  英国でオミクロン株感染者の死亡が初めて報告されたのを受け、ジョンソン首相はクリスマス前にコロナ対策の追加制限措置を導入する可能性を排除しなかった。

英国で初のオミクロン株感染者死亡、首相は追加措置の可能性排除せず

Boris Johnson Leads Coronavirus Press Conference
記者会見するジョンソン英首相
 

  ゴールドマン・サックス・グループはロンドンの従業員に対し、可能なら在宅勤務するよう指示した。ロンドン金融街シティーの大手金融機関の間では、最近の政府ガイダンスに沿って在宅勤務への動きが広がっている。

ゴールドマンもロンドンで在宅勤務を指示-オミクロン株対策広がる

  米ファイザー製または英アストラゼネカ製ワクチンの2回接種による中和抗体の水準は、オミクロン株に対しては大幅な低下が見られたと、英オックスフォード大学の研究者が論文で指摘した。

オミクロン、ワクチンの防御効果を引き下げ-オックスフォード大調査

  南アフリカ共和国のコロナ感染による入院者数は6198人で、そのうち6.8%が集中治療室(ICU)入りしている。国立伝染病研究所(NICD)が13日に明らかにした。

  中国の天津市は13日夜、中国本土では最初の例となるオミクロン株感染を確認した。環球時報が伝えた。感染者は海外からの帰国者で、指定された病院で治療を受けているという。

中国本土で初のオミクロン株感染者、天津で-環球時報

原題:Hong Kong to Ease China Travel; ADB Cuts Forecast: Virus Update

U.S. Cases Top 50 Million; Fidelity Office Plan: Virus Update(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE