コンテンツにスキップする
Photographer: Qilai Shen/Bloomberg
Cojp

アリババ、上司による性的被害訴えた女性従業員を解雇-中国紙

  • 被害に関する誤った情報を広めたとして、11月25日付で解雇
  • 退職手当も退職日までの報酬も受け取っていない-解雇された従業員

中国の電子商取引大手アリババグループで上司から性的暴行を受けたと告発した女性従業員1人が先月解雇されたと現地紙が報じた。この従業員による被害の訴えがソーシャルメディア上で拡散し、全国的な問題となっていた。

  中国中部の大河報が「チョウ」という名字のこの従業員の話として伝えたところでは、アリババは被害に関する誤った情報を広めたとして11月25日付でチョウさんを解雇した。チョウさんは退職手当も退職日までの報酬も受け取っていないとしている。

  通常の営業時間外に電話と電子メールで報道に関するコメントを求めたが、アリババの広報担当からの返答はすぐにはなかった。

  チョウさんは8月上旬、山東省済南市への出張中に上司と顧客から性的暴行を受けたと社内のオンラインフォーラムに投稿。チョウさんによると、事件が起きたのは7月で、飲酒を伴う夕食の後だったという。「王」という名字の上司は解雇され、幹部2人が引責辞任した。

  アリババはチョウさんの主張を社外に漏らしたとして従業員10人も解雇。事情に詳しい複数の関係者が当時明らかにした。アリババは、社内フォーラムからのコンテンツ流出に対する厳しい内規に違反したと解雇理由を説明しているという。

  済南市の検察は9月、性的暴行疑惑を巡り王氏に対する刑事事件としての立件を見送った。

関連ニュース

アリババ、女性従業員を性的暴行疑いの上司解雇-幹部2人も引責辞任

アリババが従業員10人解雇、性的被害の訴え社外流出で-関係者

元アリババ男性社員を釈放、性的暴行疑惑巡り検察が立件見送り

原題:Alibaba Employee Tells Paper She Was Fired After Sex Crime Claim(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE