コンテンツにスキップする

英国はオミクロン感染の「高波」に直面、追加接種を-ジョンソン首相

  • 18歳以上の対象者、新年の前にブースター接種の機会-首相演説
  • ワクチン2回接種だけでは防御レベル不十分なことは今や明白

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

ジョンソン英首相は12日、英国が新型コロナウイルスのオミクロン変異株感染の「高波」に直面していると警告し、ブースター(追加免疫)接種プログラムの期限を年末に設定した。

  首相は同日夜に急きょ行った演説で「イングランドで18歳以上の対象者は全員、新年を迎える前にブースター接種のチャンスがある」と国民に説明。ブースター接種計画を加速し、期限を1カ月前倒しした。

Boris Johnson Leads Coronavirus Press Conference
ジョンソン英首相
 

  英国は首相演説の数時間前に、感染者急増を踏まえてコロナ警戒レベルを「3」から「4」に引き上げた。オミクロン株の新規感染者数は12日に前日比でほぼ倍増し、英国の国家医療制度(NHS)は圧迫されつつある。

  首相は「オミクロン株感染の高波が来ている。ワクチンを2回接種するだけでは、われわれ全員が必要とする防御レベルに不十分なことは今や明白だ」と述べた。

原題:

Johnson Warns of U.K. Covid Emergency, Sets New Booster Target(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE