コンテンツにスキップする

ジョンソン英首相にさらなる疑惑、ロックダウン規則に自ら違反か

ジョンソン英首相

ジョンソン英首相

Photographer: WPA Pool/Getty Images Europe

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

ジョンソン英首相は一連の疑惑で保守党議員の怒りを買っているが、さらなる憤慨を招く恐れがある。1年前に新型コロナウイルスのロックダウン(都市封鎖)規則を自らが破っていたと報じられたからだ。

  ジョンソン氏はロンドンで他世帯との交流が禁止されていた昨年12月15日に首相官邸でオンラインのクリスマスクイズを主催していたと、英紙ミラーが11日夜に報じた。

  2つの世論調査で、ジョンソン氏率いる保守党は支持率が労働党を下回っている。数十人の保守党議員は今週、同氏に逆らう形で、新型コロナ関連規制強化の計画に反対票を投じる方針だ。

  ミラーの報道には、スタッフらにクイズを読み上げるジョンソン氏が少なくとも側近2人と画面上に写っている写真が掲載されている。スタッフらは最大6人のチームでそれぞれのオフィスからオンラインで参加した。

原題:

Johnson Faces More Damaging Revelations as Support Slides (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE