コンテンツにスキップする

米国で竜巻、ケンタッキー州で70人超が死亡-非常事態宣言

米国の南部や中西部で10日夜から複数の州で竜巻が相次いで発生し、ケンタッキー州で70人余りが死亡。アーカンソー州の介護施設で少なくとも2人が死亡した。イリノイ州ではアマゾン・ドット・コムの倉庫の一部が崩落し、死者が出ているが、人数は明らかになっていない。

  ケンタッキー州のビシア知事は非常事態を宣言し、州兵を動員した。バイデン大統領は同州の非常事態宣言を承認し、連邦政府による支援も始まった。

  同知事は11日、グレイブス郡での記者会見で、州内の死者が70人を超すのは確実で100人を上回る可能性を指摘。「州の歴史で最も壊滅的な竜巻被害だ」と語った。同郡ではろうそく工場が倒壊し、内部には100人強がいたという。

原題:

Biden Approves Relief for Kentucky After Tornadoes Kill Dozens(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE