コンテンツにスキップする

英中銀、「オミクロン」リスクで再び利上げ見送りか-チャート

relates to 英中銀、「オミクロン」リスクで再び利上げ見送りか-チャート

新型コロナウイルスのオミクロン変異株の出現と行動制限強化の政府決定を受け、イングランド銀行(英中央銀行)が今月利上げを決定する確率は大きく低下したと、ブルームバーグ・エコノミクスが予想した。金融政策委員会(MPC)で最もタカ派メンバーのソーンダース氏すら、政策を変更する前にオミクロン株についてより多くの情報を得るため様子見姿勢をとることに利点があると述べた。

英中銀ソーンダース氏、オミクロン株のデータ待つことに一定の利点

  今月利上げの可能性を完全に排除はできず、金融市場は約40%の利上げ確率を織り込んでいるものの、11月の利上げ見送り決定は、MPCが可能性は低くとも影響の大きいリスクがある際には行動を取ることに慎重であることを示している。

 

原題:

Omicron Risk Suggests BOE Could Defer Hike: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE