コンテンツにスキップする
Photographer: Jason Alden/Bloomberg
Cojp

英著名運用者トレイン氏、ファンドのリターンが20年間で最悪と警告

  • マイケル・リンゼル氏と2000年にリンゼル・トレインを設立
  • 「投資パフォーマンスが最悪の期間にあるのはほぼ間違いない」

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

英国の著名資産運用マネジャー、ニック・トレイン氏は、自身の上場投資ファンド「リンゼル・トレイン・インベストメント・トラスト」が運用開始以来で最悪のパフォーマンスとなっていることを明らかにした。

  トレイン氏はクローズドエンドの同投資ファンドの半期報告で「運用開始以来20年の歴史で、相対的な投資パフォーマンスが最悪の期間にあるのはほぼ間違いない」と説明した。

  トレイン氏は2000年に資産運用者のマイケル・リンゼル氏と共同でリンゼル・トレインを設立。同社は複数のファンドと投資信託を運用し、運用資産額は230億ポンド(約3兆4700億円)を超える。インベストメント・トラストの運用額は2億4100万ポンド。株価は年初来約10%下落した。

  また英国のリテール投資家から人気の高い「リンゼル・トレイン・グローバル・エクイティ・ファンド」も過去12カ月間および過去3年間は同種のファンドと比べてアンダーパフォームしている。ブルームバーグがまとめたデータによると、運用資産は6月末時点の90億ポンド超をピークに10億ポンド余り減少した。

原題:U.K. Money Manager Train Warns of Worst Returns in 20 Years (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE