コンテンツにスキップする

インテル、22年半ばまでにモービルアイ部門の株式上場へ-株価急伸

更新日時
  • 車載半導体などを手掛けるモービルアイを17年に買収
  • インテルは7日午前にIPOの詳細を示す方針

インテルは自動運転車向け半導体などを手掛けるモービルアイ部門を来年半ばまでに株式上場する計画だ。

  6日の発表資料によると、モービルアイの新規株式公開(IPO)後もインテルは同社の過半数株主であり続ける。モービルアイのアムノン・シャシュア最高経営責任者(CEO)ら同社経営陣は続投する。インテルは2017年にモービルアイを約150億ドル(現在の為替レートで約1兆7000億円)で買収した。

  発表に先立ってモービルアイ上場計画が報道されたのを受け、インテルの株価は同日の時間外取引で一時8.5%上昇し55.30ドルを付けた。インテル株はそれまで年初来で2.3%高と、同業他社や半導体株指数に出遅れていた。

  インテルは7日午前にIPOの詳細を示す方針。

Intel shares have trailed those of its chip peers this year
 
 

 

 

原題:

Intel to Take Its Mobileye Unit Public in 2022 IPO; Shares Jump(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE