コンテンツにスキップする
Photographer: Noriko Hayashi/Bloomberg
Cojp

3例目のオミクロン株感染を確認、イタリア滞在の30代男性

更新日時

新型コロナウイルスのオミクロン株について、日本国内で3例目の感染が確認された。松野博一官房長官が発表した。

  イタリアに滞在歴のある30代の男性。国籍は明らかにしなかった。

  国内では、11月30日に30代のナミビア人の外交官の男性、今月1日にペルーから入国した20代男性の感染が確認されている。

  水際対策強化のため、政府は全世界からの外国人の新規入国停止に加え、南アフリカなどを対象に在留資格を持つ人の再入国も拒否。特別の事情による外国人の新規入国も厳格化した。

関連記事
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE