コンテンツにスキップする

米国、北京五輪の外交的ボイコットを今週発表へ-CNN

  • おおむね象徴的な動き-中国は米政治家を招待する計画ないとの報道
  • バイデン大統領は今週、オンラインで民主主義サミットを開催する

米国は中国・北京で開催される冬季五輪の外交的ボイコットを発表する方針だと、CNNが6日報じた。米中間の緊張がさらに高まる可能性がある。

  CNNが複数の匿名の関係者を引用して伝えたところによると、米国は今週、来年2月4日から始まる北京五輪に米政府当局者を派遣しない決定を表明する見通し。

  中国外務省はブルームバーグ・ニュースからのコメント要請にすぐには返答しなかった。ホワイトハウスはコメントを控えた。

  米政府のこうした動きはおおむね象徴的なものとなりそうだ。厳しい隔離ルールや人権侵害疑惑を巡る対立のため、中国を訪問する可能性がある米当局者がほとんどいないためだ。中国政府は米国の政治家を招待する計画は一切ないと、共産党機関紙、人民日報の系列紙である環球時報が先週報じていた

  バイデン米大統領は9、10日両日にオンライン形式で民主主義サミットを開催する。日本や英国のほか台湾を含む100余りの国・地域が招待されている。

原題:U.S. to Declare Diplomatic Boycott of Beijing Olympics, CNN Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE