コンテンツにスキップする

米、夫婦とその子供から成る世帯数が過去最低-新型コロナも影響か

  • 1.3億世帯のうち夫婦と子供から成る核家族、今年は17.8%に低下
  • パンデミック期にさらに顕著になった晩婚化で出生率も低下傾向

夫婦とその子供で構成される米世帯数が過去最低を記録したことが、新たな政府統計で明らかになった。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で結婚がさらに先送りされ、子供を持たない方針の大人も増えている。

  米国勢調査局によると、1億3000万世帯のうち、夫婦と18歳未満の子供から成る世帯の割合は2021年に17.8%と、昨年の18.6%から低下。1970年には40%余りに達していた。核家族の世帯数は2310万世帯と、1959年以来最も少なかった。  

Changing America

Among the nation's households, married couples with kids are vanishing

Source: U.S. Census Bureau's Families and Households Data Tables

Note: Children under age 18

  パンデミックの影響でここ2年は結婚も先送りされ、女性の初婚年齢は28.6歳と6カ月高くなった。今回の上昇幅は1987年以来最大。1950年代と60年代の平均的な初婚年齢は女性が20.4歳、男性が22.8歳だった。

Delayed Marriages

On average, an American woman's age at first marriage rose by half a year in 2021 to 28.6; the age for men was little changed at 30.4 years

Source: U.S. Census Bureau

  晩婚化が進み、パンデミック期にその傾向がさらに顕著になる中で、出生率も低下基調をたどっている。米疾病対策センター(CDC)が3日公表したデータによると、4-6月(第2四半期)の出生率は1000人当たり55.4人と、2019年の同じ時期の58.5人から減少した。

原題:U.S. Married Couple Households With Children Fall to Record Low(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE