コンテンツにスキップする

ロシュ、「オミクロン株」を検出可能なPCR検査を開発

スイスの医薬品メーカー、ロシュ・ホールディングは3日、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」を検出可能なPCR検査を開発したと発表した。オミクロン株の感染拡大状況の監視に役立つと期待される。

  ロシュによれば、最近買収したTIBモルビオルが調査・研究専用に3種の検査を導入する。既存のコロナ診断法の有効性も同時に確認した結果、オミクロン株に感染していれば、いずれも識別できるという。

原題:Roche Starts Making PCR Tests That Can Detect Omicron Variant(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE