コンテンツにスキップする
Photographer: Dwayne Senior/Bloomberg
Cojp

オミクロン株、感染経験者の再感染リスクは他の変異株の3倍-調査

  • 南アフリカの感染症例280万件のデータに基づいた調査結果
  • 免疫をすり抜ける能力を示すと調査の専門家

南アフリカ共和国で行われた調査によると、新型コロナウイルスに過去感染したことがある人が再感染するリスクはオミクロン株の場合、これまで特定された他の変異株と比べて3倍高いことが分かった。

  同調査研究に携わった南アフリカ疫学モデリング解析研究所のジュリエット・プリアム氏と同国国立伝染病研究所(NICD)のハリー・モールトリー氏はこの結果について、オミクロン株の「過去の感染で生じた免疫をすり抜ける能力」の高さを示すものだと指摘した。

  両氏が電子メールで明らかにしたところでは、同調査は南アの保健制度を通じて収集した2020年3月から今年11月27日までに感染が確認された症例約280万件のデータに基づいているという。

原題:Omicron Is Linked in Study to Threefold Jump in Reinfection Risk(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE