コンテンツにスキップする

オミクロン株、ワクチンで重症化を防げる公算大きい-WHO

世界保健機関(WHO)の主任科学者、ソーミャ・スワミネイサン氏は新型コロナウイルスのオミクロン変異株について、ワクチンで重症化を防げる公算が大きいとの見方を示した。1日の記者会見で述べた。

  会見に同席したWHOの新型コロナ専門家マリア・ファン・ケルクホーフェ氏は、オミクロン変異株に関するデータが数日以内に増えること見込んでいると語った。

  一方、WHOのテドロス事務局長は、全面的な渡航制限措置でオミクロン株の拡散を防ぐことはできないと警告した。

原題:

Vaccines Likely to Protect Against Severe Cases of Omicron: WHO(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE