コンテンツにスキップする

中国の「軍事的冒険は経済的自殺への道」、安倍元首相が講演

更新日時
  • 安倍元首相は台湾向けにオンライン講演、中国をけん制
  • 「台湾問題について甚だしく誤った発言」と中国反発、日本に抗議
安倍晋三元首相

安倍晋三元首相

Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg

安倍晋三元首相は1日、台湾向けのオンライン講演で、中国の「軍事的冒険は経済的自殺への道でもある」と述べ、軍事的挑発を続ける中国をけん制した。

  • 台湾に軍事的冒険を仕掛けた場合、中国は深手を負う
  • 習近平国家主席と中国共産党のリーダーたちに、誤った道に踏み込むなと訴え続ける必要がある
  • 台湾有事は日本有事、すなわち、日米同盟の有事でもある
  • 台湾のTPP参加を支持、資格が十二分に備わっている
  • 台湾のWHOオブザーバー資格など実現に支援を惜しまぬ

  安倍氏の発言に中国外務省の汪文斌報道官は1日、北京で開いた定例記者会見で、「『一つの中国』の原則を無視し、台湾問題について甚だしく誤った発言」と主張。中国の内政問題に関する「無責任な発言」だとし、中国政府として日本に厳重に抗議したことを明らかにした。

 

関連記事

 

原題:Abe Warns China Invading Taiwan Would Be ‘Economic Suicide’ (1)(抜粋)

 

(中国外務省報道官の反応を加えて更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE