コンテンツにスキップする

ブラックストーン、欧米の倉庫ポートフォリオを取得-約3200億円で

  • 内訳は米国が102物件、欧州が計22物件-総面積1740万平方フィート
  • 倉庫の堅調な需要と賃料上昇見込む、電子商取引ブームが追い風

米プライベートエクイティー(PE)投資会社ブラックストーン・グループは11月30日、キャボット・プロパティーズから124の物流関連資産から成るポートフォリオを28億ドル(約3200億円)で取得したと発表した。欧米の倉庫事業に新たに資金を投じる。

  発表資料によると、ポートフォリオの内訳は米国が102物件、英国とドイツ、オランダが計22物件で、総面積は1740万平方フィート(160万平方メートル)。

  ブラックストーンは活況を呈する電子商取引企業の配達時間短縮につながる倉庫物件について、堅調な需要と賃料上昇を見込んでおり、倉庫は同社が最も注力している投資対象の1つ。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で実店舗よりもオンラインで買い物をする人が増える中、倉庫の需要が急増している。

  ブラックストーン・リアル・エステートのシニアマネジングディレクター、デービッド・レビン氏は発表資料で、「物流セクターは電子商取引がもたらした強力な追い風から引き続き恩恵を受けている」と説明した。

原題:Blackstone Buys $2.8 Billion Logistics-Property Portfolio (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE