コンテンツにスキップする

米感謝祭のネット通販、過去最高の51億~54億ドルへ-アドビ予測

米国の消費者による感謝祭の祝日(25日)のオンライン支出は過去最高に増加する公算が大きい。実店舗を休業した小売業者が増え、消費者はインターネット通販に移行を迫られている。

  アドビ・アナリティクスの発表資料によると、25日のオンライン支出は51億-54億ドル(約5900億-6200億円)の見通し。上限を従来予想の59億ドルから引き下げた。

  米東部時間午後3時(日本時間26日午前5時)時点でオンライン支出は23億ドルに上り、1分当たりでは350万ドル以上の支出ペースだという。

  アドビによれば、電子機器とアパレルが人気のカテゴリーで、電子機器のオンライン購入は9月以降2倍近くに増加している。売れ行き上位はビデオゲーム「ジャストダンス」や仮想現実(VR)ヘッドセット「オキュラス・クエスト」、アップルの「iPad(アイパッド)」や「アップルウオッチ」、任天堂の「ニンテンドースイッチ」などだという。

原題:

U.S. Thanksgiving Spending to Set Record as Shoppers Move Online(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE