コンテンツにスキップする

ECBバスレ氏、インフレ加速「予想より顕著で長い」との認識示す

欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー、スロベニア銀行(中央銀行)のバスレ総裁は24日、インフレ加速は意外ではないとしながらも、「予想より顕著で長く続いている」との認識を明らかにした。

  バスレ総裁はオンライン形式の会見で、2%を上回るインフレ率がより長期化しかねない二つの主な要因として、一段の価格上昇の賃金要求への波及と金融市場および企業の期待に言及した。

  同総裁はその上で、トレンドと予測がインフレ高進が長引く可能性を示唆する場合、ECBには「インフレ圧力に適切に対処するために自由に使える十分な手段が存在する」と述べた。

原題:ECB’s Vasle: Inflation Stronger, Longer Lasting Than Expected(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE