コンテンツにスキップする

新生銀行、SBIへの買収防衛策を一転取り下げ-報道

Financial Institutions in Japan As Libor Expiry Looms
Photographer: Toru Hanai/Bloomberg

新生銀行は、SBIホールディングスによる株式公開買い付け(TOB)に対抗するための買収防衛策を一転、取り下げる方針を固めたと、日経新聞電子版が24日に報じた。

  • 防衛策発動の是非を諮る25日の臨時株主総会は中止
  • 新生銀がSBIによるTOBに対する「反対」意見を「中立」に変更
  • 新生銀とSBIは24日に水面下で協議し、SBI側は新生銀が国に示している経営計画に配慮すると表明した

基の情報をご覧になるにはこちらをクリックしてください

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE