コンテンツにスキップする

トヨタ、21年型タンドラとセコイアなど米でリコール-約2万2000台

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

トヨタ自動車は23日、米国で2021-22年型のスポーツタイプ多目的車(SUV)「セコイア」と21年型のピックアップトラック「タンドラ」の一部、約2万2000台を対象にリコール(無料の回収・修理)を実施すると発表した。

  パワーステアリングシステムの不具合によるもので、所有者には来年1月後半までに通知する。

原題:Toyota Recalls Certain 2021 Tundra, 2021-2022 Sequoia Vehicles(抜粋)

 

    これはブルームバーグ・オートメーションを利用して作成した記事です。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE