コンテンツにスキップする

【米国市況】S&P500小反発、エネルギーや金融高い-ハイテク下落

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

23日の米株式市場では、S&P500種株価指数やダウ工業株30種平均が上昇。シクリカル銘柄の買いに支えられた。一方、米国債利回りの上昇でグロース株の見通しが曇る中、テクノロジーセクターは前日に続いて売られた。

  • 米国株はS&Pが小反発、ダウ続伸-ナスダックは続落
  • 米国債は下落、10年債利回り1.68%に上昇
  • ドル上昇、パウエル議長再指名後の買い継続-対円115円台前半
  • NY原油は続伸、関係国全体の石油備蓄の放出規模が予想下回る
  • NY金は続落、1オンス=1800ドル割れ-パウエル議長再任受け

  S&P500種は終盤にもみ合いとなった後、プラス圏で終了。エネルギー株や金融銘柄が堅調だった。一方、ハイテク銘柄中心のナスダック100指数は下落。前日は引け前1時間に大きく売られていた。事業の伸び減速を巡る懸念で、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズは急落。

ズーム株が急落、時価総額はピーク時から一時1000億ドル超減少

  S&P500種は前日比0.2%高の4690.70。ダウ平均は194.55ドル(0.6%)高の35813.80ドル。ナスダック総合指数は0.5%下落。

  米国債相場は下落。7年債入札の需要は予想より旺盛だったが、利回り曲線はスティープ化が進んだ。ニューヨーク時間午後4時20分現在、10年債利回りは6ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の1.68%。

  ファースト・アメリカン・トラストのジェリー・ブラークマン最高投資責任者(CIO)は「この日の相場に目を向けると、明らかに金利に敏感なもの」が動いていると指摘。「テクノロジーは若干の弱さを示している一方、金融は強さを見せている。それは利回り曲線の動きを反映したものだ」と述べた。

Nasdaq 100 bumps up against resistance as volatility gauge climbs
 
 

  外国為替市場では、ドル指数が3営業日続伸し1年2カ月ぶり高値を付けた。パウエル連邦準備制度理事会(FRB)議長の再任は政策引き締めペースの加速を意味するとの観測が背景。企業によるドル買いや米国債利回りの上昇に支えられ、ドルは対円で約4年ぶりに1ドル=115円を上回った。

  スコシアバンクのショーン・オズボーン氏らは「速いペースでのテーパリングや利上げのリスクが米短期債に織り込まれており、市場は6月のフェデラルファンド(FF)金利引き上げ開始の可能性が高いことを織り込んでいる」と顧客向けリポートで指摘した。

  ニューヨーク時間午後4時21分現在、主要10通貨に対するドルの動きを示すブルームバーグ・ドル・スポット指数は0.1%上昇。ドルは対円では0.2%高の1ドル=115円14銭。ユーロは対ドルで0.1%高の1ユーロ=1.1249ドル。

  ニューヨーク原油先物相場は続伸。2週間ぶりの大幅高となった。消費国による協調した戦略石油備蓄(SPR)放出計画の規模が市場の予想より小さかった。米国では大部分が将来SPRに戻すことを前提に放出されるため、需給は先行き引き締まるとの見方が浮上した。

米国や日本など石油備蓄放出へ-主要消費国が原油高に協調対応 

  ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のウェスト・テキサス・インターミディエート(WTI)先物1月限は、前日比1.75ドル(2.3%)高の1バレル=78.50ドルで終了。ロンドンICEの北海ブレント1月限は2.61ドル高の82.31ドル。

  NY金先物は続落。パウエルFRB議長の再指名を受けた下げが続いた。同氏は、もう1人の議長候補とされたブレイナード理事ほどハト派寄りでないとみられている。

  ニューヨーク商品取引所(COMEX)の金先物2月限は前日比1.3%安の1オンス=1786.30ドルで終了した。

原題:Stocks Rise Amid Gains in Cyclicals; Techs Fall: Markets Wrap(抜粋)

Treasuries Fall; Curve Steepens Further After 7-Year Auction(抜粋)

Dollar Holds on To Gains After Fed Nominations: Inside G-10(抜粋)

Oil Advances With Global SPR Release Smaller Than Expected(抜粋)

Gold Extends Drop Below $1,800 in Wake of Powell Renomination(抜粋)

 

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE