コンテンツにスキップする

パウエル氏を次期FRB議長に再指名、ブレイナード氏は副議長に

更新日時
  • 銀行監督担当の副議長職や空席の理事ポスト、12月初旬以降に発表へ
  • 不確実な状況が続く中、つかの間の確実性を与える-スウォンク氏
Jerome Powell, left, and Lael Brainard
Jerome Powell, left, and Lael Brainard

Source: Bloomberg

バイデン米大統領は連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長にパウエル現議長を再指名し、ブレイナード理事を副議長に昇格させる人事を行った。米国が約30年ぶりの高インフレに見舞われ、新型コロナウイルス感染拡大の影響が長引く中で、金融当局の一貫性を重視した。

バイデン氏、金融当局に「安定と独立性が必要」-パウエル議長再任で

  ホワイトハウスが22日に人事を発表した。バイデン政権は、米経済がコロナ禍から抜け出すのに尽力してきたパウエル氏に報いると同時に、消費者物価の急上昇から景気回復を守る任務を同氏に委ねた。また、前任の大統領が起用したFRB議長を続投させるという慣例の復活も、今回の人事は意味する。共和党員であるパウエル氏については、上院での承認が円滑に進む公算が大きい。ただ、民主党進歩派は失望しているかもしれない。パウエル氏は1期目の指名公聴会では賛成84票、反対13票で承認された。

  ブレイナード理事は退任するクラリダ副議長の後任として指名されたが、金融規制強化を支持してきたことから、指名公聴会で上院共和党からの反対に遭う可能性がある。ブレイナード氏は議長ポストに関してバイデン大統領から面談を設定されていたことが、事情に詳しい関係者の話で明らかになっている。また、銀行監督担当の次期副議長の有力候補とも目されていた。こちらの副議長職はまだ埋まっていない。

  ホワイトハウスの声明によれば、バイデン氏は銀行監督担当の副議長ポストおよび空席となっている他の理事ポストについて、12月初旬以降に発表を行っていく予定。

relates to パウエル氏を次期FRB議長に再指名、ブレイナード氏は副議長に
パウエル氏(左)とブレイナード氏
 

  グラント・ソーントンのチーフエコノミスト、ダイアン・スウォンク氏は「米連邦準備制度にとって不確実な状況が続いてきた中、今回の人事はつかの間の確実性を与える」と指摘。「パウエル、ブレイナード両氏は、米金融当局が不平等の是正に重心を移すのに貢献してきたパワフルなコンビだ」と述べた。

  上院銀行住宅都市委員会のブラウン委員長(民主)と、同委の共和党筆頭理事であるトゥーミー議員はいずれも、パウエル氏の再任を支持する考えを示唆した。

インフレとの闘いが最優先事項-パウエル、ブレイナード両氏が強調

  バイデン大統領は自身の決定について、パウエル、ブレイナード両氏に19日に伝えていた。大統領は声明で「パウエル、ブレイナード両氏はインフレを低水準にとどめ、物価の安定を維持し、完全雇用を実現することに重点を置いており、それがわが国経済をかつてなく強いものにすると確信している」と説明した。

  チャールズ・シュワブのチーフ債券ストラテジスト、キャシー・ジョーンズ氏は、パウエル議長が再指名されたことで「市場は明らかに米金融当局がテーパリング(資産購入の段階的縮小)のペースを加速させ、利上げ開始のタイミングを前倒しする可能性に目を向けている」と、ブルームバーグテレビジョンで述べた。

パウエル氏続投、メルトアップ市場では望み通り-市場関係者の見方

大きく異なる2期目

  パウエル議長の2期目は、1期目とは大きく異なるものになる。経済は回復しつつあるが、インフレは高進し、新型コロナ感染件数は高止まりしている。サプライチェーンの制約も強い不透明感につながっている。

  こうした状況は、パウエル議長の主導で米金融当局が2020年に公表した新たな戦略に課題を突き付けている。この戦略の下、当局は従来ペース以上の景気拡大を容認し、それによって雇用と賃金を押し上げることを狙っていた。特に、社会的に取り残された労働者や少数派に恩恵が及ぶことを意図していた。

  しかし物価の高騰を受け、米金融当局の引き締め策が後手に回っており、昨年打ち出した金融政策の新たなフレームワークが現在の環境にそぐわなくなっているとの批判も招いている。

原題:Biden Keeps Powell as Fed Chief, Names Brainard Vice Chair (4)(抜粋)、Biden Keeps Powell as Fed Chief, Elevates Brainard to Vice Chair(抜粋)

(詳細や市場関係者の見方などを追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE