コンテンツにスキップする

中国のテクノロジー株、香港で売られる-アリババ決算を嫌気

  • ハンセンテック指数は一時2.1%下落-アリババ株は一時11%安
  • アント・グループの4-6月は推計39%増益

中国のテクノロジー株が19日の香港株式市場で売られている。アリババグループの期待外れの決算が嫌気された。

  中国のインターネット関連企業などから成るハンセンテック指数は一時2.1%下落。アリババの株価は11%安となる場面もあり、2019年の香港上場後で最大の下げとなった。

   アリババが18日発表した7-9月(第2四半期)決算では売上高がアナリスト予想に届かなかった。2022年3月期の通期売上高見通しも市場予想を下回った。

アリババの通期売上高見通し、予想に届かず-締め付けや競争激化響く

Alibaba shares have broken down while JD.com stock pushes higher
 
 

  アリババ傘下のフィンテック企業アント・グループの4-6月期は推計39%増益。18日の届け出によれば、アントはアリババの利益に65億元(約1160億円)寄与した。アントの決算はアリババから1四半期遅れて発表される。アントはコメントを控えた。

原題:Alibaba’s Earnings Miss Sparks Selloff in Chinese Tech Stocks、Jack Ma’s Ant Group Sees Profit Rise 39% on Investments (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE