コンテンツにスキップする

三菱UFJ信託、ATMなど全取引が復旧-システム障害順次解消

更新日時

三菱UFJ信託銀行は19日、同行で発生していた現金自動預払機(ATM)やインターネットバンキングなどでの取引ができないシステム障害が午前10時45分以降に順次解消し、全取引が復旧したと発表した。

General Bank Images As Regulator Inspects Three Largest Lenders
三菱UFJ信託でシステム障害
Photographer: Kiyoshi Ota/Bloomberg

  三菱UFJ信託のATMでは同行のカードを使用した引き出し・預け入れなどの取引ができないほか、他の金融機関のカードによる引き出しや残高照会などもできない状態となっていた。システムの復旧により、コンビニエンスストアや他の金融機関のATMでの三菱UFJ信託のカードを使用した引き出し、個人および法人向けのインターネット取引も利用可能となった。

  システム障害の発生原因については調査中で、状況が判明次第公表するとしている。

 

(情報を追加して記事を更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE