コンテンツにスキップする

中国人民銀、為替リスク管理強化を金融機関や企業に促す-元高の中で

  • 主要国中銀が金融政策の調整開始、元のボラティリティー高まる公算
  • 人民元は通貨バスケットに対して上昇-2015年以来の高値

中国人民銀行(中央銀行)は金融機関や企業各社に対し、為替リスクの管理強化を求めている。人民元は対通貨バスケットで6年ぶりの高値を付けた。

  人民銀はウェブサイトに掲載した発表文で、主要国・地域の中銀が金融政策の調整を始める中で、人民元のボラティリティーは今後高まる可能性があり、元相場の上下双方向の変動は「常態」化するとの見通しを示した。中国外国為替市場指導委員会が今週開いた会合には人民銀の劉国強副総裁も出席した。

  人民元は貿易相手国の通貨バスケットに対して上昇しており、今週は2015年以来の高値を付けた。中国の貿易黒字や米関税引き下げ観測で元高が進んだとアナリストは指摘している。

原題:PBOC Urges to Manage Currency Risks After Yuan Hits 6-Year High(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE